社員インタビュー

横田 亮輔

所属:パブリックソリューション 係長
最終学歴:大卒
入社年次:2001年
出身地:新潟県三条市

Q:現在の仕事を教えてください。

私は自治体の業務システム畑一筋です。
自治体が内部で使用する業務システムの運用・
保守及び改修に携わっています。その中でも、
毎年の税法改正に対応した税業務システムの
改修、運用保守作業がメインの仕事です。

Q:この仕事の醍醐味はどこにありますか?

お客さまが業務を効率よく運用できるには、
どうすればいいか。その課題に向き合い、
自分たちで考えた案をもとに、お客さまと
より良いシステムへと練り上げていく
ところです。税法関連のシステム設計の
難しいところは、インターフェースが
全国共通になるため、ここが決まらないと
なかなか作業が進めにくいんです。
それで納期が厳しくなってしまうので、
これまでの経験からある程度予測しながら
システムを構築していくのですが、
そのさじ加減は難しいですね。それでもやはり、
最終的に形になると喜びを感じます。

Q:思い出に残る仕事はなんですか?

初めてプロジェクトリーダーを任された、
法改正に関わる仕事ですね。だいたい1つの
プロジェクトは7〜8人くらいのチームで
動きます。見積、人の調整、機材の調整、
コスト管理などについて考え、お客さまと
交渉して、など全体を見渡すのは、
簡単ではありませんでした。試行錯誤
しましたが、プロジェクトは成功に導けました。
利益をきちんと残すこともでき、充実感を
感じたのを憶えています。逆に失敗したことも
あると言えばあるのですが、失敗を失敗として
考えるより、改善するきっかけだったと
前向きに捉えているので、失敗はとくに
ないと言いたいです(笑)

Q:NTSはどんな会社ですか?

明るい人、主張が強い人、黙々と作業する人、
いろんな人がいます。大卒もいれば専門卒も
いますし、私自身は入社するまでは
フリーターでした。自分の個性を出しても、
それを受け止めてくれる土壌があると思います。
共通するのは、仕事にはまじめという点ですね。
仕事以外のプライベートではワイワイ
ガヤガヤやってます。会社のメンバーを募って、
マラソンや駅伝に参加したり、ゴルフコンペが
あったりと、イベントが多いのもNTSの
特徴かもしれません。

Q:これからNTSを
どんな会社にしていきたいですか?

いろいろな個性が入り交じりながらも、互いに
尊重し合い、それぞれが活躍できる会社が理想
ですね。たとえば、子育てや介護、趣味でも
いいですが、プライベートをきちんと大切に
できる働き方ができるといい。そのためには、
社員1人ひとりが仕事でもプライベートでも
自分の裁量で判断し行動できるようにならない
といけませんが、それはNTSの社員ならきっと
できると思っています。

Q:これからの目標を教えてください

先の質問のような理想のイメージに会社を
近づけたいです。プライベートでは、子育て、
それからゴルフに力を入れたいです(笑)

BACK